2008年03月26日

☆太郎の今後。。。☆

くりと遊んでいると、太郎が外に出たがるので出してあげました。。。

torii 049.jpg torii 046.jpg
最近の太郎は…外に出ても遊ぶわけでもなく。。私の手の上でジ〜っとしてることが多くなりました。
そしてわずか2〜3分で、足をしまい、そのまま寝てしまうのです。。。
ゴハンもいっぱい食べてるし、毎日水浴びもしてるし。。元気なのですが、
体力は衰えてきています。。。(-_-;)
もう10年も生きてるのだから、自然なことなんでしょうが、何とも言えない気持ちになります。

そんな太郎を見て、くりが近くにやってきました。。。

torii 050.jpg
急に飛んできたくりに、ビックリした太郎が少し逃げるような動作をしました。
それを見たくりは。。「シメシメ…♪」とでも思ったのか(?)、
太郎に対して “上から目線” 状態になり。。前回、太郎の圧勝のように思えたのですが
くりが太郎に攻撃を始めました、、、ちっ(怒った顔)

torii 048.jpg
う〜〜〜ん。。。 (-_-;)
やっぱり仲良くなれるわけないか。。。たらーっ(汗)
あんなにビビってたくりが、すっかり優位に立っています。。
くりを避ける太郎、、、バッド(下向き矢印)
太郎に負担がかかるので、これ以上一緒に遊ばさせるのは危険だと判断しました 失恋
くりは遊んでるつもりなんでしょうがネ。。。


おそらく太郎は。。。
もう、何年も生きられないと思います。
去年の夏過ぎあたりから、急激に体力が衰えてきました。

太郎9.JPG
↑ 約1年前に撮った写真です。
この頃はまだ自由に飛び回っていました。
この半年後に飛べなくなるなんて。。。(-_-;)
つい最近まで、私の指に向かって求愛ダンスもしてくれてたのに、
ここのところ、全くしてくれてないです、、、悲しい、、、もうやだ〜(悲しい顔)
とりあえず、ゴハンだけはいっぱい食べてるので、今のところは心配いらないと思いますが。。。


posted by sumi at 14:23| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | くり&太郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
sumiさん、こちらでは初めまして〜
お邪魔しますo( _ _ )o

太郎ちゃん、10年ですかぁ〜長生きですねヽ(´∇`)ノ私も昔、文鳥のシロを飼っていました。とってもよく言うことを聞く子でめちゃ可愛がっていましたが、8年でお星様になってしまいました。
年で衰えると言う感じはなく、急に逝ってしまったのでなかなか諦めがつきませんでした。

太郎ちゃんも大好きなsumiさんと一緒に居られて幸せだね(*^▽^*)

くりちゃんはこの間は太郎ちゃんに負けていましたが、今回は… 遊びたい気持ちは解るけど、いたわってあげてね^^;
Posted by 真水 at 2008年03月26日 20:31


真水さん!こんばんはぁ(*^o^*)
コメントありがとうございますっ。。。(≧_≦)
太郎はホントに長生きさんなんですよね。。
よく本などには、文鳥の平均寿命は7〜8年…って書いてあったので、
私もそのつもりで覚悟してたのですが。。
あれよあれよ…と、あっという間に10年経ってました。。
去年までは本当に元気に飛び回ってたので。。全く歳を感じさせない子だったのですが
急にきましたね。。

さっき、くりをカゴに入れたあとに、もう一度太郎を出してみました。
すると、太郎の選んだ場所は…くりのカゴの前でした。
くりの目の前で寝に入りましたョ;;;
キライじゃないみたいなんで、これからはまたケージ越しにします。。
今も一生懸命ごはん食べてます(^^;)
老鳥ってやたらと食べますね。。
お気遣い、ありがとうございます。。。m(_ _)m 大事にします!
Posted by sumi at 2008年03月26日 21:36
sumiちゃん。こんばんは。
太郎ちゃん。すごく長生きしてくれてるんですね。
私は子供の頃から母が小鳥好きだったので、いろいろと小さい子を飼っていたんですけど、寿命をまっとうした子はいませんでした。
逃がしてしまったり、事故で亡くしてしまったり。
今いる子は太郎ちゃんのように長生きしてくれるように。と思っているんですよ。

でも動物は敏感ですよね。
ちょっとでも弱っているところがわかると、世代交代ってライオンやサルでもよく聞きますからね。
鳥さんも同じですね。
これが自然のおきてなんでしょうね。

でも太郎ちゃん。がんばれ〜〜まだまだ若いもんには負けるんじゃないわよ!(と自分に言い聞かせている(笑)
Posted by まる at 2008年03月28日 22:36


まるさん こんにちはぁ!
今日はいい天気です(^^)
実は私も…たくさん小鳥を飼ってきましたが、
寿命くらいまで面倒みれた子はほとんどいませんでした。
まるさんと一緒で、事故や病気で亡くしたり、逃げてしまった子も多数…(-_-;)
特に、外飼いしてたベタ馴れのコザクラの脱走には参りました;
何日も捜しましたが見つからず…どこかのお宅で可愛がって貰えてるのなら
それでいいや…(ToT) と、泣く泣く諦めたものです。。
なので、太郎のように普通に年老いていく鳥さんは
初めてに等しいくらいです。
だから尚更、1日でも長く生きて欲しいな〜と思ってしまうのです;

>まだまだ若いもんには負けるんじゃないわよ!(と自分に言い聞かせている(笑)
あはは〜♪ ホントだ!人間と一緒だw
私もまだまだ若いもんには・・・と言いたいが、負けてます…(-_-;)うっ・・
Posted by sumi at 2008年03月29日 11:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/91051025
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。