2008年11月20日

☆再び病院へ☆

くりの伸びた嘴の件で病院へ行ってから2週間が経ち…
「2週間後にまた来てください♪」 との先生のお言葉通り、昨日行ってきました。。。
この2週間で、若干伸びてはいたんですが、 「もう少し様子をみましょう♪」 ということで、
今回は、嘴のメンテはしませんでした。。。(-_-;)

はなも連れて行ったんですが。。。
そちらのほうがメインでしたね。
はなは水を大量に飲むので心配になり診てもらったわけです。
「体格も良くて特に問題ないです」 とのことでしたが、我が家に来てから4gほど太ったはな
水太りじゃないかって本気で心配してたんです;そうでもなさそうです。。
逆にくりが最近3〜4gほど痩せてしまって。。病気(嘴)のせいなのかと疑ってるんですが、
これが治ってくれない限り、繁殖させるのもなぁ〜;と、考えてしまいます;
もしかしたら、はなが発情してきてる可能性があって。。
同居させるにはチャンスなんですけどねぇ。。 先生からお許しが出ません(-_-;)
私が思ってた以上に深刻なようです;;;

はなのほうも、 「このまま水分を多量に摂り続けると体に負担がかかる」 と忠告され、
大きな病気の原因になる恐れがあるらしく。。安心できません。
くりに比べて骨格が小さいのに、体重ばっか増えちゃって。。
「体格がいい」 と褒められましたが、単にデブになっただけのようにしか見えませんが(-_-;)
どちらかと言えば、痩せてきているくりのが心配です!
最初はくりのが重かったのに。。。今ははなのがズッシリしてる。。。;
早く以前のくりに戻って欲しいです(;´_`;) 

kurihana 027.jpg
posted by sumi at 14:07| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | くり&はな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の意見は少し違うな!
べつの籠に入れてるときに、お互いに鳴き交わしているでしょ!?
遊ぶ時は同じで別の籠に入れてるのがストレスになってる気がします。
そろそろ一緒の籠に入れてみては!
最初は警戒しあいますがすぐに寄り添ってカキカキし合います。
人間がどうのこうの思うより鳥同士に任せるべきです。
同じ部屋にオスメスいて別の籠に入れてるほうが可哀想だと私は思います。
Posted by ごんじ at 2008年11月22日 02:04
ごんじさんっ!
事故 大変でしたね!
お見舞いのメッセージが遅れて申し訳ありませんでしたm(_ _)m
昨夜書き込んでる最中に出勤時間になってしまって…消しちゃったんです;
本当に体が無事で良かったですね(;´_`;)
それにしても、ごんじさんも奥様も…車を大切に乗ってるので感心しました!
私なんて車検が近づくとすぐに買い替えを考えてしまいます;
おかげで常に貧乏で、今は車を所持することさえできなくなりました(-_-;)

さて鳥さんたちですが。。。
最初に仲良くなりそうだったら一緒に入れるつもりだったんですが…
最初から険悪だったので別々にしてました。。
放鳥時のみ触れ合ってますが、毎回ハゲしいどつき合いをしています(-_-;)
私がイチバン気になるのは、くりがはなの足を本気で噛むコトです;
はなが奇声を発して痛がっても離さないんです;
以前飼ってたインコが、他のインコの足を食いちぎってしまったコトがあって…トラウマです;
それもあって一緒に入れるのが怖いんですよネ(ノ_・。)
まぁ、2羽共に繁殖モードになってしまえばうまくいくかも知れませんが
先生が言うようにもうちょっと様子をみようかと思ってます。
くりは明らかに体重も落ちて、嘴のツヤもなくなって病的です;;;
健康な状態に戻すのが先決だと思うのですが どうでしょうか?
何せ素人なので。。なかなか行動できないでおりますが。。(;´_`;)
Posted by sumi at 2008年11月22日 23:55
ご心配かけました。
体は大丈夫です。
マメは気が強いからね。
それでは籠は別で隣同士でくっつけて
見てください。
どんなマメでもお見合いさせれば大丈夫だけどな?
でもくりは心配ですね。
Posted by ごんじ at 2008年11月23日 01:38

色々とアドバイスありがとうございます(;´_`;)
時間をかけてゆっくりと様子をみたいと思います☆
マメは本当に気が強いですよね; 特に♀が。。。;
たまに間違ってはなの体に手がぶつかったりすると…
すごい勢いで仕返しにきます(-_-;) イタイです;;;
まぁ、感情表現豊かで可愛いんですけどね☆
Posted by sumi at 2008年11月24日 00:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109936320
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。